カテゴリ: 芸能

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     モデルで俳優の石田ニコルさん(30)が新型コロナウイルスに感染したと、所属事務所が11日、公式サイトで発表した。

     事務所によると、仕事先からの要請で7日に
    PCR検査を受けたところ、11日に陽性と判断されたという。目立った症状はなく体調は安定している。保健所の指示で療養する予定。

     石田さんは人気ファッション誌などでモデルを務め、テレビや映画、舞台でも活躍している。無題
    【石田ニコルさん、新型コロナ感染 モデルで俳優、症状なし】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    無題
     内閣官房参与で経済学者の高橋洋一氏(65)=嘉悦大教授=が10日までに、ツイッターで日本の新型コロナウイルスの新規感染者数のグラフについて「さざ波」と投稿した。野党などから「不謹慎」「人命軽視」などと批判の声が上がる中、高橋氏はスポーツ報知の取材に「日本はほかの国と比較し、圧倒的に感染者が少ない。五輪を中止するとなると、ほかのスポーツはどうなるのか」と話した。

     高橋氏は9日、ツイッターで各国の新規感染者数のグラフを引用し「日本はこの程度の『さざ波』。これで五輪中止とかいうと笑笑」と投稿した。「さざ波」は木村盛世医師が国内の感染状況について表現したもので、高橋氏は「木村さんの発言なので、わざわざかぎ括弧をつけて『さざ波』と書いた。日本の感染者は大幅に減らした英国と同じ程度であり、騒いでる人たちはどうなってるんでしょうか」と話した。

     高橋氏は経済・財政政策を担当する参与として、菅義偉首相に助言を行う。首相は10日の参院予算委員会で「個人の主張についての答弁は控える」と述べた。

    【「さざ波」発言の高橋洋一内閣官房参与「五輪を中止するとなると、ほかのスポーツはどうなるのか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    オトコとともに所属事務所からも見切られかねない?

     フジテレビ系「テラスハウス」に出演してブレークしたギャルモデルの今井華(28)が、10日発売の写真週刊誌「フラッシュ」で不倫交際を報じられた。お相手は元格闘家で、現在は群馬の建設会社社長という。

     2人は2月に沖縄旅行に出かけ、双方が自身のインスタグラムに混浴をにおわせるような写真を投稿。4月には福岡にも旅行している。社長は妻と3人の子どもがいるそうで、不倫にあたる。


     ただ、社長は今井に対して気持ちが離れはじめたという。4月の福岡旅行の帰路、羽田空港の駐車場でクルマに荷物を詰め込んだ時、「そこジャマ!」と今井にキツ~くあたる場面があった。

     同誌の取材に今井の事務所は「プライベートは本人に任せております」と回答したが、事務所のサイトから今井のプロフィルが削除された。

     今井は2013年に「テラハ」でブレークし、ギャルモデルブームをけん引した1人。だが、今回の不倫報道で窮地に陥った。

     事情に詳しい関係者は「『フラッシュ』にタレこんだのは社長本人か、社長に近い関係者といわれています。不倫関係に嫌気が差した社長から今井さんは関係を断たれるかもしれません」と明かしたうえで、「ここ2~3年は目立った稼働ができていない。それでいて不倫の対応で事務所の手をわずらわせては契約終了となっても不思議ではありません」と話した。無題

    【不倫報道の今井華は会社社長&事務所とも〝終了〟? 公式サイトから削除された!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    無題
    映画『東京リベンジャーズ』(7月9日公開)のおうちでプレミアムナイトが10日に都内で行われ、北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮、英勉監督が登場した。

    • 杉野遥亮

    同作は和久井健による累計発行部数600万部超の人気漫画『東京卍リベンジャーズ』の実写化作。どん底人生真っ只中のダメフリーター・花垣武道(北村)が、何者かに背中を押され線路に転落した瞬間、不良学生だった10年前にタイムスリップし、人生唯一の彼女・橘ヒナタを助けるために、ヒナタの弟・ナオトとともに過去と未来を行き来しながら関東最凶不良軍団・東京卍曾に挑んでいく。山田裕貴、杉野遥亮、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮と旬の俳優陣がそろった。

    キャスト陣は現在の大人の姿と、10年前の学生の姿を両方演じる。高身長の杉野は刑事となった25歳と、中学生時代の15歳を演じており、ギャップが激しい結果に。間宮は「デカ中学生……登場してきた時にびっくりするくらい、デカい中学生が出てきたから。1番背が高いのに3人(不良)に囲まれて。勝てたりするんじゃ? 台詞でも原作にはない『そんな図体デカいんだから』みたいなのもあったし」とツッコミを入れ、北村も「あんな身長のでかい中学生はインターハイでバスケした方がいいんですよ、絶対に」と主張していた。

    杉野が「どうでした、監督?」と尋ねると、英監督は「小学生もやってるし」と杉野の主演ドラマ『直ちゃんは小学三年生』に触れつつ、「でも、(中学生に)見えたもんね」とフォロー。しかし杉野は「(撮影)当時は見えたはずなんですけど、映画で見たときに『あれ、やばくね?』と思っちゃいました」と自分でも違和感を覚えたという。

    英監督は「周りの不良も好きにしゃべらせてたら、『お前、毎日牛乳飲んでるだろ』とか言ってるんですよ。みんなそこをいじる」と明かし、杉野は「いじめというよりいじられた」と苦笑。ただ「中学生のシーンが自粛前で、次に現れる大人になったナオトが、クランクアップのシーンなんです。1年間で顔が変わったなあというのは楽しめるかも」と、コロナ禍で撮影が中断され1年に渡って行われた撮影のおかげで、成長が役に反映されたことを語った。

    【25歳の杉野遥亮、中学生を演じ不良役からアドリブでいじられる「毎日牛乳飲んでるだろ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    無題
    人気
    コスプレイヤーのえなこが9日までにインスタグラムを更新し、「月刊少年チャンピオン」(秋田書店)の表紙撮影で着用したチャイナレオタード姿を披露した。投稿から一日で12万いいね!を獲得するなどの大きな反響を呼んでいる。

     「可愛いすぎる」「目のやり場に困る」「ドキドキします」「惚れてまうやろ」など多くのコメントが寄せられた、えなこの最新のコスプレ。胸元の大きく開いた姿に多くのファンが悩殺されたようだ。

     えなこはインスタグラムで150万人以上のフォロワーを抱える人気のコスプレイヤー。去年4月には
    内閣府より日本の魅力を世界に発信する「クールジャパン・アンバサダー」に任命された。 【人気コスプレイヤー・えなこ、どっきりチャイナレオタードを披露「目のやり場に困る」】の続きを読む

    このページのトップヘ