カテゴリ: 政治

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    imagesXHP1CULU
     中川俊男・日本医師会長は12日の記者会見で、先月20日に「まん延防止等重点措置」が適用されていた東京都内で、自身が後援会長を務める自民党の自見英子参院議員の政治資金パーティーに出席したと説明し、「多くの人が我慢を続ける中で慎重に判断すれば良かった。皆さんに心配をかけ申し訳ない」と陳謝した。

    中川氏の出席は週刊文春(電子版)が報じていた。中川氏によると、会場には約100人が集まった。感染対策を徹底し、感染者の報告はないとしている。
    【「悲報」日本医師会長まん延防止期間中にパーティー出席…「慎重に判断すれば良かった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    無題
    東京都は10日、東京国立博物館(台東区)や東京国立近代美術館(千代田区)など都内五つの国立の文化施設について、新型コロナウイルスの緊急事態宣言の延長期間に入る12日以降も休業するよう文化庁に申し入れた。同庁は5施設を12日から再開させる予定で、宣言の措置をめぐり同庁の対応が都方針と食い違う格好となった。

     政府は宣言の延長期間中、床面積1000平方メートル超の大型施設について午後8時まで営業を認める方針を決定。一方で、各知事の判断で休業要請もできるとした。このため都は、博物館や美術館、百貨店などの大型施設に休業を要請していた。
     小池百合子知事名で文化庁の都倉俊一長官に宛てた申し入れ書では、措置決定後、同庁に繰り返し休業を要請してきたが、5施設は12日から再開し、特に東京国立近代美術館は16日までの間、夜間開館を行う方針であると指摘。休業継続を「改めて強く要請する」と明記している。

    【国立博物館など「休業を」 東京都が文化庁に申し入れ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    85173085-4AA3-4C43-8D7F-33C64AF70A43

    1: 孤高の旅人 ★ 2021/05/09(日) 11:58:16.69 ID:LF5mxaXz9
    池江璃花子“五輪辞退”求める声受け長文ツイート「選手個人に当てるのはとても苦しいです」
    [ 2021年5月7日 21:33 ]
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2021/05/07/kiji/20210507s00092000575000c.html

     競泳の東京五輪代表に内定した池江璃花子(20=ルネサンス)が7日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルス感染拡大の収束が見えない状況の中、SNSに五輪出場辞退や五輪反対に賛同を求める声が寄せられていることについて、自身の意見を述べた。
     池江は「いつも応援ありがとうございます」と書き出し、「Instagramのダイレクトメッセージ、Twitterのリプライに『辞退してほしい』『反対に声をあげてほしい』などのコメントが寄せられている事を知りました」と様々な意見がSNSに寄せられていることを明かした。

     そして「もちろん、私たちアスリートはオリンピックに出るため、ずっと頑張ってきました」と前置きし、「ですが、今このコロナ禍でオリンピックの中止を求める声が多いことは仕方なく、当然の事だと思っています」と五輪中止を求める声に理解も。「私も、他の選手もきっとオリンピックがあってもなくても、決まったことは受け入れ、やるならもちろん全力で、ないなら次に向けて、頑張るだけだと思っています」とアスリートとして率直な気持ちを記した。

     「1年延期されたオリンピックは私のような選手であれば、ラッキーでもあり、逆に絶望してしまう選手もいます。持病を持ってる私も、開催され無くても今、目の前にある重症化リスクに日々不安な生活も送っています。私に反対の声を求めても、私は何も変えることができません。ただ今やるべき事を全うし、応援していただいてる方達の期待に応えたい一心で日々の練習をしています。オリンピックについて、良いメッセージもあれば、正直、今日は非常に心を痛めたメッセージもありました。この暗い世の中をいち早く変えたい、そんな気持ちは皆さんと同じように強く持っています。ですが、それを選手個人に当てるのはとても苦しいです」と思いを吐露。

     「長くなってしまいましたが、わたしに限らず、頑張っている選手をどんな状況になっても暖かく見守っていてほしいなと思います」とメッセージを締めくくった。

    ★1:2021/05/07(金) 21:44:06.41
    前スレ
    【東京五輪】池江璃花子“五輪辞退”求める声受け長文ツイート「選手個人に当てるのはとても苦しいです」★16 [孤高の旅人★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1620524509/

    【【東京五輪】池江璃花子“五輪辞退”求める声受け長文ツイート「選手個人に当てるのはとても苦しいです」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     SUNDREDは5月6日、西日本電信電話(NTT西日本)と新産業共創スタジオにて、新しい時代の価値創造に向けた事業開発に4月から取り組んでいると発表した。


     同社は、2019年に立ち上げた新産業共創スタジオを通じて、「新産業共創プロセス」を開発。これまでに、約12個の新産業共創プロジェクトを組成し、新産業のエコシステム構築とその中核となるトリガー事業の創出・成長を加速させてきた。

     2020年には、プロジェクトの主役となる対話を通じて社会起点の目的を共創していく社会人を「インタープレナー」と定義。インタープレナーのコミュニティ構築を開始している。

     NTT西日本は、社会を取り巻く環境変化がもたらすさまざまな課題に対し、ICTを活用し解決する「ソーシャルICTパイオニア(地域のビタミン)」として社会の発展、SDGs(持続可能な開発目標)へのさらなる貢献を目指し、革新的サービスの社会実装を進めている。

     特に、10の重点分野において、地域社会のスマート化に貢献する「スマート10x」の推進や「地域活性化推進活動」、共創ラボ「LINKSPARK」など、地域と一体となった形で、イノベーションの創出による豊かな社会づくりに取り組んでいる。

     今回、両社は互いのビジョンと取り組みに共感し、その推進に共同で取り組むことになったという。具体的には、NTT西日本が新産業共創スタジオの「スタジオパートナー」として参画し、新産業の共創を共同で推進する。

    無題

    【SUNDRED×NTT西日本、価値創造に向けた事業開発へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ダウンロード (4)
    Kis‐My‐Ft2の北山宏光が主演を務め、女優の中村ゆりと夫婦役で共演するドラマ『ただ離婚してないだけ』が、テレビ東京ほかにて7月から放送されることが決まった。2人は初共演。


    本田優貴による同名人気漫画(白泉社)を実写化する本作は、結婚生活7年目を迎え、ただ離婚していないだけの冷え切った夫婦の間で、夫の不倫をきっかけに巻き起こる最悪のトラブルを描くサスペンス作品。


     北山が、既婚でありながら新聞配達員の若い女性と不倫をしたことで最悪の事態を招いてしまう、主人公のフリーライター・柿野正隆役を演じる。北山のテレビ東京のドラマ出演は、主演を務めたドラマパラビ『ミリオンジョー』(2019年10月)以来2回目となる。中村は、正隆の妻で中学校教師の柿野雪映役を演じる。

    【北山宏光主演×中村ゆりと冷え切った夫婦に 『ただ離婚してないだけ』7月スタート】の続きを読む

    このページのトップヘ